2009年09月27日

十五日、やもりの撃退方法を真面目に考えてみる<沢山の等身大ヤモリ>

【目くらまし作戦】
錯覚、隠蔽で凌ぐ方法(案)



その1)
 やもり出没場所に、やもり等身大の同じような形状の柄を
 より沢山貼っておく(自分で)


 実際にヤモリが出没したとしても、柄があるせいで
 カモフラージュされ、すぐに分からないと思われるw

 ヤモリ柄のステッカーってのが売ってたから
 あの手のシールの型を取って、ヤモリと同色のクロスとか
 紙なんかを壁に貼る。

 部屋の柄的には、貼り方によって素敵な壁に仕上がるかもしれないw
 腕次第かwww


 それに、自分で作業をするのも必要かとw
 自分で貼る事で、後で見てぎょっとする事が
 少し緩和されるかもしれない(^^;
 

 柄的にキモイ状態にならないといいけど
 壁に本物が目だってチョロチョロされる事と比べたら
 数段この方が我慢できるのではないか?な?


 ・・・つづく
posted by やものみな at 20:00 | TrackBack(0) | 他 曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。